講師の研修日誌

20215/15 消毒用アルコールの取扱い

今ではどこの家庭にも置いてある消毒用アルコール、中には危険物に該当するものがあり取扱いを間違えると火災などを引き起こす恐れがありますので

下記を事項を徹底してください。

1, 火気の近くで使用しない。
2, 換気の良い場所で詰替えをする。
3, 直射日光が当たる場所等に置かない(保管しない)。

また、危険物に該当する消毒用アルコールとはアルコール濃度60%以上だそうです。
お客様宅に置かれている容器に、下記の表示がある場合には使用方法や置き場所を今一度、確認してみてはいかがでしょうか。

1, 危険物の品名:第四類・アルコール類
2, 危険等級:危険等級Ⅱ
3, 化学名:エタノール
4, 危険物の類別に応じた注意事項:火気厳禁

※一部、東京消防庁ホームページより抜粋

2021 5/8 作業はお客様宅の物を使用します

料理や掃除などの作業をする場合、基本的にはお客様宅の物を使用します。

もし、お客様より使いやすい物やお勧めの物を尋ねられたり相談された時には、使い慣れている物や効率の良い物を紹介するのが良いと思います。

また、お客様より紹介される物がある場合には使いかた等をお聞きすると良いでしょう。

2021 5/1 梅雨に備えて

大掃除は年末におこなう事とされていますが、寒く忙しい時期にするのは辛いと思いますので、花粉も落ち着き日中は窓を開ける時間も多くなる今の時期におこなうのはいかがでしょうか。

水を使用しても苦にならないので、ベランダや窓・網戸など屋外の掃除にはちょうど良い時期かと思います。

特に、梅雨に備えて雨どいや排水口がきちんと流れるか、ゴミは溜まっていないかを確認しておくことも大切と思います。

2020 4/24 新型コロナウィルスの影響

明日から東京は3回目の緊急事態宣言が発せられます。とは言え私たち家政婦を必要としている方も多くいらっしゃると思います。

移動の際の電車やバスでは可能な限り人との距離を保ちましょう。また、お客様宅では1人作業以外の時にはマスクの着用など新型コロナウィルスの対策を今一度改めて見直し、万全におこなうようにしましょう。

2021 4/17 緊張したらメモを取りましょう

文京まことより紹介いただき初めてお客様宅に伺う時は、未経験の方はもちろん経験のある方でも緊張すると思います。「何をお聞きして良いのかわからない」という事の無いよう伺う前日までに、確認する内容をまとめておきましょう。そして、お客様よりお聞きした内容や要望は「○○する」「○○しない」まできちんとメモを取るようにしましょう。

2021 4/10 大きなものを移動する時には

テレワークや他の理由などで、部屋の模様替えを要望されるお客様が居るかもしれません。
1人で移動可能な物は家具に傷をつけないように、また自分自身もけがをしないように注意して移動しましょう。机や書棚、ソファーやベッドなどの大きなものはどのように移動するかをお客様と相談しましょう。

2021 4/3 元気な家政婦であり続けるために

家政婦という仕事に定年はないと、私は思っています。その為には健康でいなければなりませんので、日頃より食事や睡眠をきちんと摂り自分自身のケアが大切になります。

「文京まことの家政婦はいつも元気だね」とお客様に思っていただけるよう心掛けましょう。

2021 3/27 家政婦の醍醐味

家事が好きで家政婦の仕事をされている方もいると思いますが、自己満足にならないように注意をしましょう。

私が考える家政婦とは「お客様がやりたい事ができる時間を、少しでも多く持てるようにするためのお手伝い」です。お客様から、楽しいお話を伺えた時は、何よりのご褒美と思い、嬉しくなります。

2021 3/13 風雨の強い日の対策

近年、雨の日というとシトシトと優しい雨と言うよりも、豪雨に近い雨が多くなっています。そのためお客様宅に着いた時、衣服や持ち物が雨で濡れている事が考えられます。

濡れたまま入室する事の無いよう拭き取り用のタオルを1枚多めに持参しましょう。また、履き替え用の靴下はもちろん、必要であれば着替えの服も適宜持参しましょう。

2021 3/6 入室時間が遅れる場合

交通機関のトラブル等よりお客様宅への入室時間が遅れる事態になった場合には、分かった時点でお客様に連絡をし、事情をお話ししたうえで入室できる時間をお知らせしましょう。

また、次回以降の入室時間や退出時間を変更せざるを得ない場合には、早めにお客様に相談させていただきましょう。

1 2 3 4 5 6 36