講師の研修日誌

2021 11/13 初心に戻って

家政婦を選んだ動機をお聞きすると多くの方が「人の役に立ちたい」と仰っています。が、長年同じお客様宅に居ると慣れが出てきて、挙句の果てには「やってあげている。私が居ないと困るでしょ」などの傲慢さが出てくることもあります。

私たち家政婦はお客様との信頼関係で成り立つ仕事ですので、常に初心を忘れず、嫌な事がある場合には、初心に戻って「なぜこの仕事を選んだのか」を思い出していただきたいです。

でも、もし、どうしても解決できない時にはお客様にご相談してみましょう。

一覧へ